一昔前までは持病があれば生命保険の加入はあきらめなければならなかったのが現実でした。

しかし、現代の医療技術では病気になっていても日常生活には支障のない人が多い世の中です。このような現状の方のための生命保険も用意されています。ポイントは病気を前提とした保険になっていると言う事になります。
内容的には該当する病気に関しての保障は受けられません。しかし、それと因果関係がない事項について保障をしてくれると言う保障内容になっています。
日本は長寿国です。病気になっても寿命にほとんど影響しないともいえる現状です。しかし、高年齢になれば病気になる確率は高くなります。よって年齢が高くなれば保険料も上がります。当たり前ですが若い時加入すれば保険料は安くなります。しかし支払う年数は長くなることも理解しましょう。

そこで病気があっても加入できる生命保険の商品をいくつか紹介しましょう。
《メットライフアリコ》
☆「ずっとスマイル」…持病や既往症がある人のための終身保険。40歳男性で月額7,743円から契約可能。入院中の人は契約不可能。
《オリックス生命》
☆「終身保険RISEサポート」…持病や既往症がある人のための終身保険・死亡保障~200万円。保険料は4,328円。入院中の人は契約不可能。
《AIG富士生命》
☆「持病があっても!終身保険」…持病や手術経験がある人でも申し込可能な一生涯保障の死亡保険。加入後の保険料は一定。月額4,210円
このほかにも商品はあります。病気のある人の方が将来を案じていることでしょう。しっかりと見直しを考えましょう。

No Comments.

Leave a Reply

(必須)

(必須)